ハス

蓮(ハス)

夏になるとハスを見に行きたくなります。
最近は三渓園へ見に行くことが多いかな?
ハスは早朝に咲き始めて、夜にはつぼんでしまうそうです。
そして花が咲いたら4日間楽しむことができます。
だんだんと中の芯の部分が見えてきて、4日目には散ってしまうとか。
ハスが咲くときに「ポン」という音が聞こえるというのも聞いたことがあります。
聞いてみたいけれども、そんな朝早くに起きて見に行くなんて、朝寝坊な私には無理。。。
和名
科名ハス科
学名Nelumbo nucifera
英名Hindu lotus, Indian lotus, Egyptian lotus, Sacred lotus
別名蓮根(レンコン、ハスネ)、蜂巣(ハチス)、水芙蓉(スイフヨウ・ミズフヨウ)、芙蓉(フヨウ)、不語仙(フゴセン)、池見草(イケミグサ)、水の花(ミズノハナ)
花期
花言葉雄弁、休養、沈着、神聖、清らかな心、離れゆく愛、遠ざかった愛、遠くに去った恋、撤回
類似植物スイレン
  1. 三渓園 2021年7月22日
  2. 星名池 2004年7月18日
  3. 森川花はす田 2005年7月18日
  4. 森川花はす田 2005年7月18日
  5. 鶴舞公園 2008年7月6日
  6. 森川花はす田 2005年7月18日
ベニバナトキワマンサク

紅花常盤万作・紅花常盤満作(ベニバナトキワマンサク)

近所を散歩していると、この花が目に飛び込んでくるようになってきました。
名前は何だったっけ???と思い出し思い出しして、やっと出てきました。
ベニバナトキワマンサク。
マンサクは薄い黄色のおとなしい花ですが、こちらは色からしてとても華やかです。
和名紅花常盤万作・紅花常盤満作
科名マンサク科
学名Loropetalum chinense var. rubra
英名Chinese fringe bush
別名赤花常盤万作・赤花常盤満作(アカバナトキワマンサク)
花期
花言葉私から愛したい、深い愛、援助、おまじない
類似植物トキワマンサク
  1. なばなの里 2009年4月12日撮影
  2. 愛知県名古屋市瑞穂区 2011年4月10日撮影
  3. 愛知県名古屋市瑞穂区 2011年4月10日撮影

アルメリア

アルメリア

丸い形がかわいらしいアルメリア。
和名のハマカンザシやマツバカンザシの方が姿を想像できますね。
和名浜簪(ハマカンザシ)
科名イソマツ科
学名Armeria vulgaris (= A. maritima)
英名Sea thrift, Sea pink
別名浜簪(ハマカンザシ)、松葉簪(マツバカンザシ)
花期
花言葉思いやり、同情、歓待、可憐、共感、滞在、心遣い、哀れみ
類似植物センニチコウ、ハナハマサジ
  1. 愛知県名古屋市 2006年5月4日撮影
  2. 愛知県名古屋市 2006年5月4日撮影
  3. ブルーボネット 2011年5月3日
ツバキ

椿(ツバキ)

冬に咲く花って貴重ですよね。
代表と言えばツバキとサザンカ。
この2つの違いは、散るときにサザンカは花びらが1枚1枚落ちるのと比べ、ツバキは花が丸ごと落ちること。
だから江戸時代、武士には嫌われたとか嫌われなかっとか。
将軍秀忠はツバキを愛でたそうなので、きっとただの噂なんでしょうね。
和名椿
科名ツバキ科
学名Camellia japonica
英名Common Camellia, Rose camellia
別名耐冬花(タイトウカ)、藪椿(ヤブツバキ)、山椿(ヤマツバキ)、堅し(カタシ)、曼荼羅(マンダラ)
花期 
花言葉理想の愛、完全な愛、完璧な魅力、誇り、謙遜、控えめなやさしさ、美徳、おしゃれ、わたしは常にあなたを愛します
【白】申し分のない愛らしさ、理想的な愛情、冷やかな美しさ
【赤】控えめな愛、気取らない美しさ
類似植物サザンカ
  1. 東山植物園 2009年11月3日撮影
  2. 三渓園 2019年2月23日撮影
  3. 白川郷 2009年4月18日撮影
  4. 東山植物園 2009年11月3日撮影
  5. 愛知県岡崎市 2011年3月19日撮影
  6. 愛知県名古屋市瑞穂区 2008年10月4日撮影