水芭蕉(ミズバショウ)

  • ミズバショウミズバショウ
  • ミズバショウミズバショウ
  • ミズバショウミズバショウ
和名水芭蕉(ミズバショウ)
科名サトイモ科
学名Lysichitum camtschatcense
英名Skunk cabbage, Skunkweed, White arum
別名牛の舌(ベコノシタ)、蛇の枕(ヘビノマクラ)
花期
花言葉美しい思い出、変わらぬ美しさ、忍耐
類似植物ザゼンソウ
♪夏が来~れば思い出す~のミズバショウです。
詩を聞くととても清涼感のある花を思い浮かべますが、実際見てみると何とも面白い形。
白い部分が花かと思いきや、仏炎苞という花を取り囲んでいる蕾を包んでいた葉っぱなんです。
なるほど、育ってしまうと緑ばっかりでミズバショウの面影がなくなるわけです。
  1. 南浜湿原 2012年5月1日撮影
  2. 赤城自然園 2012年5月22日撮影
  3. 白川郷 2009年4月19日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: