丸葉青椨(マルバアオダモ)

マルバアオダモ
和名丸葉青椨
科名モクセイ科
学名Fraxinus sieboldiana
英名Chinese flowering ash, Siebold ash
別名土佐戸錬子(トサトネリコ)、細葉青椨(ホソバアオダモ)、黄金青椨(コガネアオダモ)
花期
花言葉アオダモ】未来へのあこがれ、幸福な日々
類似植物アオダモ、セイヨウトネリコ、ヒトツバタゴ
アオダモとこのマルバアオダモの違いは、その名の通り葉っぱ。
マルバの丸とは、丸っこい葉っぱのことではなく、葉のふちにギザギザがないことなんですね。
アオダモというと野球のバットの材料として有名ですねー。
このアオダモの名前の由来は、2年目の枝を水に漬けておくと水が青くなるからなんだとか。
へぇぇぇぇぇ
鳳来寺山 2010年5月4日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: