金瘡小草・金襴草・紫藍草(キランソウ)

キランソウ
和名金瘡小草・金襴草・紫藍草
科名シソ科
学名Ajuga decumbens
英名Creeping bugleweed
別名地獄の釜の蓋(ジゴクノカマノフタ)、医者殺し(イシャゴロシ)、医者倒し(イシャダオシ)、弘法草(コウボウソウ)
花期
花言葉追憶の日々、あなたを待ってます
類似植物ジュウニヒトエ、セイヨウジュウニヒトエ、ツクバキンモンソウ
キランソウという名前は知りませんでしたが、なぜかジゴクノカマノフタという名前を知っていました。
名前が印象的だったから覚えていたんだろうね。
全草に薬効があり、病気を治して地獄の釜にに蓋をするぐらい効き目があるということからついたらしい。
民間薬として知れ渡っているんですね。
鳳来寺山 2010年5月4日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: