彼岸花(ヒガンバナ)

ヒガンバナ
和名彼岸花
科名ヒガンバナ科
学名Lycoris radiata var. radiata
英名Short tube lycoris, Cluster Amaryllis, Hurricane Lily, Red Spider Lily
別名曼珠沙華・曼殊沙華(マンジュシャゲ)、死人花(シビトバナ)、捨子花(ステゴバナ)、一枝箭(イッシセン)、幽霊花(ユウレイバナ)、地獄花(ジゴクバナ)、葉見ず花見ず(ハミズハナミズ)、剃刀花(カミソリバナ)、灯籠花(トウロウバナ)、天蓋花(テンガイバナ)、墓花(ハカバナ)、火事花(カジバナ)、狐花(キツネバナ)、狐松明(キツネタイマツ)
花期
花言葉悲しい思い出、想うはあなた一人、また会う日を楽しみに、情熱、恐怖
類似植物ネコノヒゲ
お彼岸のころに咲くから彼岸花。
球根に毒がありますが、昔の人は水にさらして毒を取り、食べるものがないときに食料としていたそうです。
満性寺 2009年10月4日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: