花菖蒲(ハナショウブ)

  • ハナショウブハナショウブ
  • ハナショウブハナショウブ
  • ハナショウブハナショウブ
  • ハナショウブハナショウブ
  • ハナショウブハナショウブ
和名花菖蒲(ハナショウブ)
科名アヤメ科
学名Iris ensata
英名Japanese water iris, Sword leaved iris
別名早乙女花(サオトメバナ)
花期
花言葉うれしい知らせ、優しさ、伝言、心意気、優しい心、優雅、あなたを信じる
類似植物アヤメカキツバタキショウブ
初夏に咲くハナショウブ。
菖蒲湯のショウブとは違います。
本州、中部以北に分布する野生の野花菖蒲を原種として改良されたのがこのハナショウブ。
葉がショウブに似ていて、花が美しいことからハナショウブという名前が付いたそうです。
  1. 多摩川台公園 2012年6月2日撮影
  2. 水元公園 2012年6月9日撮影
  3. 水元公園 2012年6月9日撮影
  4. 水元公園 2012年6月9日撮影
  5. 水元公園 2012年6月9日撮影



COLOR:

SEASON:

KANA: